台風と体調

今週始めは台風でしたね。
せっかくの予定が無しになりました・・・

 

台風がくると体調を崩す人が
増えるのですが、
それは気圧の変化を敏感に
感じ取ってしまうからなのです。

雨の日は「低気圧」

=空気中の酸素が少なくなり

➡血管が拡張し

➡副交感神経優位になり

➡同時に、交感神経を興奮させる
物質(ヒスタミン)が多くなります

よって同時に働かないはずの
神経が両方刺激され、
自律神経のバランスが
崩れやすくなるのです。

 

自律神経のバランスをとるには

■ゆっくりお風呂にはいる
■軽い運動をして汗をかく

といいですよ。

ちなみに気圧の影響を
受けやすい人は、
胃腸が弱い人が多いです。
私も台風中は頭痛が
していました。

ゆっくり寝て、
規則正しく食事を
心がけましょうね。

 

来週もまた
住吉鍼灸院の出来事を
載せていきますね。

最後までお読み頂き、
ありがとうございます。

鍼灸師 藤鬼千子