こりって何?

先生、「こりって何ですか?」
って先日聞かれました。

 

コリコリしているから
一見「骨」?
って思いそうですが、
筋肉なんです。

 

筋肉が柔軟性を失い、
硬く変性してしまっている状態
なんです。

このこった筋肉のなかには
乳酸などの老廃物が溜まり、
筋細胞が栄養不足や酸欠状態になって
血液循環が悪くなります。

血液循環が悪くなれば
老廃物はうまく解消されることができず、
更に悪循環になるのです。。

 

負のループですね。。

 

今の社会で「コリ」がない人を
探すほうが難しいと思います。

「コリ」を一切なくすというよりも
今以上増やさない、悪化させない
ように生活習慣を改善できると
いいですね。

 

鍼がこの負のループから
抜け出すためのきっかけに
なってくれることを思って
日々施術を行っています^^

 

来週もまた
住吉鍼灸院の出来事を
載せていきますね。

最後までお読み頂き、
ありがとうございます。

鍼灸師 藤鬼千子