大切な首

カラダの有名なって知っていますか?

 

手首、足首、頚、そして…
くびれ ですね。

くびれは冗談ではなく
胴回りのことですよ!

 

冷えている部分を
直接温めるよりも
太い血管が通っている「クビ」を
温めるのが大切なのです。

女性のためのツボとも言われる
「三陰交(さんいんこう)」
足首付近にありますよね。

施術内でも三陰交はよく使います!

 

また、手足がひどく冷える方は
胴回りが冷えていることが多いです。

カラダは内蔵の働きを守るために
手足の血管を収縮させて
中心部に血液を集めるので
手足がなかなか温まらない方は
くびれのある胴回りを
温めてあげてください。
(くびれがなくても温めてください)

 

お顔のくすみや目の下のクマが
気になる方は頚を温めると
暖かい血液が頭部へ巡るので
いい顔色になります。

ちなみに私は頚が冷えて
いるのかもしれません…

 

カラダが冷えたとき
一体どこを温めたらいいのかしら
と思ったら、「クビ」とつく
ところを温めるといいですよ。

マフラーを捲く行為は
昔から理にかなった習慣だったんですね。

 

来週もまた
住吉鍼灸院の出来事を
載せていきますね。

最後までお読み頂き、
ありがとうございます。

鍼灸師 藤鬼千子