羊が一匹

「なかなか寝付けないんです…」
と不眠で来院される方は
多いものです。

不眠が主訴でなくても、
「最近なんだか眠れない」と
お話される方も
いらっしゃいます。

 

先日、
「頑張って寝ています」
とお話された方と
羊が一匹の話になりました。

 

羊が一匹って数えて
眠りに誘われるのは
英語だからなんですよ、と。

 

もともとイギリスから
入ってきた入眠法で
英語で羊は「sheep」

「シープ、シープ…
シー、シー…」

 

この発音は所謂、
息を吐くことが目的
なんだそうです。

そうすると
自然と体の力が抜けてきて、
リラックス状態になり、
眠りに落ちるのです。

 

これはまさに
腹式呼吸と同じことですね。

 

私は寝付けない方には
呼吸法をお伝えしています。

それも吐くことを意識して。

 

呼吸は自律神経の中で
唯一、自分でコントロールできる
ものなのです。

 

腹式呼吸をして
副交感神経を優位に
もっていくことで
眠りに落ちる。

 

羊が一匹と同じ考えですね。

 

 

年内のブログはこれが最後です。
今年もありがとうございました。

来年も住吉鍼灸院を
よろしくお願いいたします。

最後までお読み頂き、
ありがとうございます。

鍼灸師 藤鬼千子