首との関係

なんだかカラダがだるくて
やる気が起きない…

 

自律神経の乱れにより
不定愁訴がでている方の
最近の症状。

 

その方のご主人が
首まわりのストレッチ本を
買ってきてくれたそうです。

早速首まわりを伸ばし、
頭を指圧したところ
だんだんとカラダがポカポカしてきて
その翌日体調が良かったと、
お話されました。

 

これはただの偶然ではなく、
自律神経の乱れにより
様々な症状がでている方のカラダの特徴が
首まわりの緊張なんです。

 

何かから自分を守ろうとするときや
感情を押さえ込むときは
体中の筋肉を使うのですが、
特に首・肩の筋肉が緊張します。

 

あなたはお化け屋敷に
行ったことはありますか?

首をすくめ、体を丸くして
恐怖から自分を守ろうとしていたのを
覚えているでしょうか。
人は無意識に首まわりを
守ろうとしてしまうのです。

 

この方も肩があがって
首は固まっていました。

だから首まわりの
ストレッチをしたことで
体の緊張がとけ、
翌日体調が良かったのだと思います。

 

それにしても
ご家族の助けは大きいですね。

ご主人の暖かさも
その方の緊張をほぐしたのかも
しれません^^

 

 

来週もまた
住吉鍼灸院の出来事を
載せていきますね。

最後までお読み頂き、
ありがとうございます。

鍼灸師 藤鬼千子