寝不足

よく寝ていますか?

 

最近
「年度末でお仕事が忙しくて
睡眠時間がとれていません」
と疲れた顔をされている方が多いです。

確かに4月から消費税増税もあり、
世の中もざわざわしている気がします。

 

今週は睡眠について
お話したいと思います。

 

あなたはどのくらい寝ていますか?

6時間?8時間?

 

睡眠は量より質なのです。

 

ですから
浅い8時間より深い6時間の方が
体にとっていいものなのです。

中には睡眠時間が短くても
元気に過ごしている人もいれば
眠っても眠っても眠いという人もいます。

 

この差は何なのか??

 

これは
脳の疲労感が睡眠時間に
大きく影響しているのです。

 

睡眠時間が6時間以下でも元気な人を
ショートスリーパー

9時間以上必要な人を
ロングスリーパーというそうです。

性格的に
ショートスリーパーは
悩まない、外向的、自信家

ロングスリーパーは
よく考える、内向的、神経質

有名人でいうと
ショートスリーパーにはナポレオンやエジソン
ロングスリーパーにはアインシュタイン
がいるそうです。

 

つまり、
ストレスフリーで睡眠をとるのが
一番いい睡眠の取り方なのです。

しかしそんな都合よく
生きれませんよね。

 

少しでもストレスを減らすためには
環境を変えることができます。

それはアロマを焚いたり、
リラックスする音楽をかけたり、
できることは意外とたくさんあるのです。

 

ストレスを自分以外の
せいにするのではなく、
自分の行動を見つめ直していくと
何かに気付くかもしれません。

 

今日もぐっすりおやすみください。

 

 

来週もまた
住吉鍼灸院の出来事を
載せていきますね。

最後までお読み頂き、
ありがとうございます。

鍼灸師 藤鬼千子