足ツボ

先週研修旅行で
台湾へ行ってきました!

台湾ではおいしいものを食べ、
歴史にふれ、
思い出をたくさん作ってきました。

 

その中でやった
「足つぼ」
についてお話しますね。

 

当院でもレッグケアという
施術があるのですが、
まさに足つぼを刺激した
内容のものなのです。

 

足は第2の心臓と呼ばれていて、
体のいたるところと
繋がっていると考えたものです。

 

いくつかご紹介しますね。

親指を押して固ければ、
「脳」
がかなり疲れている証拠。

睡眠不足、ストレスや考え事が
多いひとにありがちです。

私はここがものすごく
痛かったです…

 

そして胃が弱い人って
多いですよね。

土踏まずは
「胃」
とつながっているのです。

土踏まずが痛かったり、
しこりを感じる方は
消化機能がかなり落ちているかもしれません。

 

そして踵は
「生殖器」
とつながっています。

生殖器管は体の冷えの影響を
受けやすいところなので、
踵にしこりを感じたら、
生殖機能が低下しているかもしれません。

 

足の裏にはたくさんの
ツボがありますね。

自分でできる
内蔵へのアプローチとして
普段から足裏を押したり、
青竹踏みをするといいですよ。

 

来週もまた
住吉鍼灸院の出来事を
載せていきますね。

最後までお読み頂き、
ありがとうございます。

鍼灸師 藤鬼千子