かかと

踵の痛みで
来院される方は稀ですが、
他の施術をしているときに
「なんだか踵が痛いんです」
とお話される方は
少なくありません。

 

先週は「踵が痛い」
と訴えた方は私を含め、計4人。

 

全員女性で左踵でした 笑

 

踵の痛みはなぜ起こるのか?

 

骨折など外傷がある場合を除いて、
踵周囲のなんらかの炎症なのです。

 

ではなぜ炎症が起こるのか?

 

それは
なんらかの影響で
地面からの衝撃が
強くなるからなのです。

 

そしてそれは
骨盤の歪みから
くることが多いのです。

 

骨盤の歪みによって
地面からの衝撃に
左右差ができてしまい、
片方だけが痛いということに
なってしまうのです。

 

この4人の女性に
共通していることは
骨盤の歪みが強いこと。

私もしかり…

 

当院では施術の中で
骨盤矯正を取り入れています。

 

骨盤はカラダの土台。

 

土台を立て直すことで
カラダのバランスを
とっていっています。

 

骨盤は女性だと
赤ちゃんのおうちでも
ありますよね。

 

踵のためだけでなく
妊娠しやすい環境作りにも
骨盤矯正はとても大切なものなのですよ。

 

 

来週もまた
住吉鍼灸院の出来事を
載せていきますね。

最後までお読み頂き、
ありがとうございます。

鍼灸師 藤鬼千子