逆立ちで妊娠によいこと

逆立ちできますか?
先日患者さんから

「逆立ち始めたんです」

とお話されました。

 

逆立ち・・・

 

小学生以来したことが
ないかもしれません。

 

今日は逆立ちについて
お話します。

 

逆立ち、
いわゆる体を逆さまにする
ということですが、
このことで良いことが
たくさんあるのです。

 

逆さになると
下半身に溜まった
リンパや血液が流れ出し、
全身の血液の流れを
スムーズにすることができます。

 

そして重力によって
垂れ下がってしまう
内臓を正常な位置に
戻すことができます。

 

骨盤の位置も上がります。

 

また脳への血行も
よくなることで
新鮮な酸素や
栄養が補給され、
老廃物を取り去ります。

 

そうすると
全身の諸器官の働きも
大いに活発になり、
ホルモンの分泌や流れが
スムーズに行われるのです。

 

血流がよくなり
ホルモン分泌がスムーズになる・・・

 

なんだかこれ
妊娠によい気がしませんか?

 

ベビ待ちさんで
ヨガをされている方は
多いのですが、

ヨガの中で逆立ちは

「ヨガの王様」

とも言われているんですよ。

 

※補足
逆立ちは1分が目安です。

 

くれぐれも怪我のないように
お願いしますね。

 

 

来週もまた
住吉鍼灸院の出来事を
載せていきますね。

最後までお読み頂き、
ありがとうございます。

鍼灸師 藤鬼千子