汗かきさんの冷え性

少し気温が上がり始めて
汗をかく季節になってきました

 

最近

「すごく汗っかきなので
体が冷たくなるんです」

とお話しされる方が
ちらほらいらっしゃる
季節になりました

 

少し動いただけで汗をかいたり、

「何でこんなことで汗がでるの?」

と思うような
汗のかき方をしてしまうのは、
体の中にいらない水分が
余っているからなのです

 

このような体質の方は
お身体が浮腫んでいる
ことも多いです

 

このタイプの冷え性は
内臓が冷えた状態なんです

 

内臓の冷えは
女性にとってとても大切な
子宮に悪い影響を
与えてしまいます

 

また自律神経にも
悪い影響を与え、
それがさらにホルモンバランスを
悪くしてしまうため、

月経や妊娠にも
悪影響を与えてしまうのです

 

内臓を温めるには
温かいものをとったり、
根菜類をとったり、
運動をして内臓の血流を
上げていくことで
解消することができます

 

冷え性改善には
レッグウォーマや腹巻で
外から温めることも大切ですが、

汗かきさんの冷え性には
体の内側から
温めることが大切ですね

 

これからの暑い季節を
冷たいもので乗り切るのは、
女性にとってよいことは
あまりなさそうです

 

来週もまた
住吉鍼灸院の出来事を
載せていきますね。

最後までお読み頂き、
ありがとうございます。

鍼灸師 藤鬼千子