生殖機能を高めるためには

あなたの骨盤は
歪んでいませんか?

 

不妊の原因のひとつに
「骨盤の歪み」があります

 

骨盤は子宮や卵巣を
守ってくれています

 

その骨盤が歪むと
体液循環を悪くしてしまいます

 

つまり
内臓の本来の働きが
落ちてしまうので
冷え性を引き起こすのです

 

胃腸で例えると
わかりやすいですが、
骨盤が歪んで
冷え性になっている人は
便秘であることが多いです

 

内臓の本来の機能が
落ちてしまうということは、
子宮や卵巣の働きにも
影響を与えます

 

冷え性により
子宮や卵巣機能の
本来の働きを落としてしまうと
妊娠しづらい状態となっていくのです

 

骨盤の状態は
とても大事ですね

 

骨盤は体の土台です

 

たとえば
傾いた建物の中にいたとしたら
居心地が悪く
上手に動こうとしても
動けませんよね

 

それと同じことです

 

内臓機能の本来の働きを
上げていくためには
土台をしっかり
立て直すことが大切です

 

多少の歪みは
誰にでもありますが、
不妊の原因の
ひとつであるならば
見直したいですよね

 

 

来週もまた
住吉鍼灸院の出来事を
載せていきますね。

最後までお読み頂き、
ありがとうございます。

鍼灸師 藤鬼千子