男性は何かしていますか?

「不妊」というと
なぜか女性のことという
風潮がありませんか?

 

実際当院へ来院される方も
ほとんどが女性です

 

ご主人も施術を受けに
来られているご夫婦はわずかです

 

しかし知っていますか?

 

1998年に世界保健機関(WHO)が
「不妊」に関する調査結果を
発表したところによると

 

「男性側に原因」のある場合が24%

「男女ともに原因」がある場合が24%

「女性側に原因」がある場合が41%

「原因不明」が11%

 

男性側に原因+男女ともに原因=48%

 

つまり不妊の原因の半分は
男性にもあるということなんです!

 

男性不妊の施術をしている
系列院の「錦糸町はり灸院」でも
ご夫婦で通院されている方は
妊娠率が高いという
結果がでています

 

クリニックでの
精液検査結果の改善でも
施術の効果は見て取れますが、

それ以外に性欲が湧き、
本来あるべき性生活の
回数が増えるということも
妊娠への近道だと思います

 

日々診療していると
女性ばかりが
頑張っている気がしますし、

ご主人にもう少し
奥様を支えてほしいと
感じることもあります

 

妊娠することは
夫婦2人のことです

 

ご主人の協力が
妊娠への近道だと私は思います

 

 

来週もまた
住吉鍼灸院の出来事を
載せていきますね。

最後までお読み頂き、
ありがとうございます。

鍼灸師 藤鬼千子