胃下垂は不妊につながる!?

こんにちは。

台風も過ぎ去り一気に秋晴れ☀

一刻一刻と肌寒さが増してきていますね

 

寒さ対策は今のうちからが大切です!

 

 

 

さて今回は『胃下垂は不妊につながるの?』

なんてひょんな会話から情報を集めてみました。

 

最初に申し上げますと

不妊につながると断言はできません。

 

しかし考えられることはいくつもありますので

そこをお話させていただきますね。

 

 

 

まず胃下垂とは

その名の通り胃がの下部が下に垂れ下がっている状態のこと。

本来はみぞおちの辺りにあるのですが、

おへそや下腹部のところまで下がってきてしまいます。

 

①胃に焦点を当ててみます

・胃の下部が下がることで、消化活動がうまく行えなくなります。

器質的(臓器の形態上の性質)に元の活動に支障が出るので、消化不全は考えられます。

また

・形態上に変化が出るということは

血流が悪くなる ことも考えられます。

胃酸分泌にも影響が出てもおかしくないですね。

 

②次に腸に焦点を当てます

胃でうまく消化が出来なかったことで

・腸で十分な栄養を吸収できなくなることが考えられます。

また

・胃の形態上に変化が出るということは

胃からの圧迫を受けることになりますので

腸の消化不良と血流障害 も考えられます。

・同時に腸の動きも妨げられるので便秘にはなりやすいです。

 

③上記を踏まえて血液に焦点を当てます

胃腸の機能が低下するということは、消化不良だけでなく

胃腸は消化機能だけでなく免疫、浄血、解毒など様々な機能を持っています。

 

その中でも『浄血・解毒』機能が低下すると

老廃物の多い血流が流れます

ということは

ドロドロの血液が身体に流れます

 

この2点が考えららえるだけでも

ちょっと…まずいなって思いますよね。

 

④ここから不妊への影響に焦点を当てます

血液中に老廃物が多く、ドロドロしていると

子宮内への血液状態は悪く、良い血液が流れているとは考えづらいですね。

・血液状態が悪いと子宮内膜形成に影響も出ます。

 

色々と考えられることはあります。

 

特別胃下垂が悪いというわけでもないですが

胃下垂だとこういう影響も考えられますので

できれば

 

その器質的な状況を補うもの

『サプリメント』

 

またその胃下垂を少しでも上げられるような

『ストレッチ』が有効的とも思います。

 

 

人の身体はよくできていますね~

 

 

今回も長くなりましたが、最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

 

また短い間でしたが

今回で担当を交代させていただきます。

色んな記事が混ざっていましたが

少しでも読んでくださっている方のお力になっていたら

嬉しいです。

 

本当にありがとうございました!

住吉鍼灸院

石塚