【鍼灸症例】捻挫 腰痛 足のしびれ 改善実績(70代 女性)

症例報告18

 

 

【患者像】
Y・Sさん 70代 女性

 

 

【来院】
 2016,05,16

 

 

【症状】
主訴:ねんざ
内旋時痛、歩くことは出来るが痛みはある。
階段は痛みなし。

 

 

【治療経過と内容】
治療方針:お灸と鍼で足全体の血行改善
3診目で足首周りの内出血も消え、痛みの軽減が診られる。
5診目では痛みも気にならず改善された

 

 

【同時に治療した症状】
腰痛、足のしびれ

 

 

【使用した主なツボ】
丘墟、三陰交、太谿、崑崙、承山

 

 

【考察】
急性のねんざで応急処置として冷却を自身で続けていたこともあり、改善はかなり早くから診られた。お灸と共に血行改善を求めたことで早急に改善され、同時に足のしびれ(ビリビリ感)も改善された。元々足のむくみも含めて、全身のむくみが強い方なので、今現在も血行改善を求めた治療を続けている。