妊活のポイント4つ

 

 

こんにちは

 

住吉鍼灸院です!

住吉鍼灸院には、妊活で悩んでいらっしゃる方がたくさんご来院されます。

不妊治療は、

 

原因がなかなか分からなかったり、

治療が思うように進まなかったり、

神様しかどうなるか分からない、先の見えにくい治療です。

そんな中でも、出来ることは沢山あります。

 

それは、健康に生きるということです。

シンプルで妊活とは関係ないように思えますが、何よりも大切なことです。

今回は健康に生きるための4つの重要ポイントのうち、2つをお伝えします。

 

 

1つ目は

「温める」

冷えに悩まされていませんか?

女性は体温をつくる筋肉の量が男性に比べ少ないため、冷えていることが多いです。

冷えていると、栄養を運んで不要物を回収している血流が悪くなり、

身体の中で滞りが起きて、不調に繋がってしまうのです。

理想の平熱は36.5℃とされています。

白湯を飲む、腹巻をする、足湯をするなどの身体を温める習慣をつけましょう。

 

2つ目は

「良い食事」

何が「良い」食事なのかというと、

ずばりバランスです。バランスの良い食事とは、

タンパク質、脂質、糖質が偏りなくとれている状態のことですが、

現代の食事は糖質が多すぎてしまう傾向にあります。

何故なら、お米やパン、パスタ、うどんなどの主食は炭水化物、

つまり糖質が多く含まれているからです。

摂りすぎている分の主食を減らし、

その分、ビタミンやミネラルなどほかの栄養をバランス良く摂るように心がけましょう。

 

3つ目は

「運動」

運動がどうして体にいいのでしょう。

それは、筋肉を動かすと身体の栄養を運んで、老廃物を流している

血流を促進してくれるからです。

しかし、ただ「毎日腹筋すればOK」ではありません。

バランス良く色んな動きをするのがポイントです。

そうすることで、全身をつかえるようになり、

歪みの予防にも繋がります。

ランニングはコースを変えてみたり、

ストレッチや筋トレは毎日場所を変えてみたり、

意識して全身を使ってみてくださいね。

 

4つ目は

「心の管理」

管理というのは、滞りをなくすということです。

温め、食事、運動はどれも大切ですが、

それの原動力となるのが想い、つまり「心」です。

実際に、ストレスや悩みなどを抱えていると、何かしら身体に不調が現れてきます。

外側の心だけでなく内側の心に目を向けて、

自分の考え方や悩みの癖に気づくことが、滞りを流していく

第一歩になると思います。

 

 

この 温め、食事、運動、心 の4つを軸に

妊活が上手くいった先の未来

大切な赤ちゃんに

元気で全力の愛情をたっぷり注げるママでいられるように

健康を意識してみてくださいね

最後までお読みくださりありがとうございました♪