◆男たちよ。ちゃんと男性力を発揮していますか?の巻。

 

こんばんは!住吉鍼灸院の須藤です。
今週も妊活に役立つお話をしていきますね。

 

今週のアイスブレイクは、
イルミネーション観てきましたー!!

IMG_4561

猫カフェ行ってきましたー!!

IMG_4539

私ネコ大好きなんです。イヌも可愛いとは思うのですが、
ネコにはかなわないのです(=^ェ^=)
全国のネコ好きさんよろしくお願いいたします(?)

 

 

それでは、本題へ。
本日は少しデリケートなお話へ踏み込みます。
しかし妊娠にとってはかかせない、大切なお話です。

 

「セックス」と「妊娠」について。

IMG_4592

妊活とは、女性と男性が力を合わせていくものですよね。
そこで今回は妊娠力を高めていくために大切なお話をします。

 

排卵日が近づくと、そろそろタイミングをとらなきゃ!!と
妊娠するためのセックスをしていませんか?

 

妊娠するためにセックスをするのはもちろん必要なことです。
しかし、男性の心は、女性が思っている以上にデリケートなのです。
デリケートな心は、精子の活動力に影響します。

 

「自分の精子のせいで赤ちゃんができない」
「妻に申し訳ない」
というプレッシャーを少なからず感じている方も少なくありません。

 

私の患者さんのお話では、ご主人の方が奥さまよりも
排卵日を意識していらっしゃるということをききました。
男性はあまり多くは口にしないかもしれませんが、
妊娠のためにするセックスにプレッシャーを感じているのです。

IMG_4594

プレッシャーはセックスの喜びを忘れさせます。
それが精子の働きを弱めることにつながってしまいます。

 

男性の性的興奮には、2つのパターンがあります。
1つは、視覚や聴覚、嗅覚、触覚などの「五感」やイメージ、
空想などのきっかけで起こる「中枢性」のものです。
中枢性の性的興奮は、脳の「前頭葉」から生じます。
前頭葉とは、大脳の前方にあり、思考ややる気、感情、性格、理性などの中心です。
ここを経て、大脳辺縁系にある性的中枢に伝えられ、勃起神経が興奮し、男性器の勃起が起こります。

もう1つは、性器や性感帯に与えられた刺激による「末梢性」のものです。

 

精力を高めるには、股間の刺激だけでは不十分で、脳の刺激も大事なことがわかりますね。
脳の興奮は、愛する妻のエロティックな姿で高まるものです。
「これで妊娠するかな」と考えていては、脳の性的興奮が冷め、結果的に精子の活動力も落ちてしまうのです。

IMG_4595

たまにはご主人好みの下着を身につけてみるのもいいかもしれません!
「妊娠のためのセックス」ではなく、愛を深めるためのセックスが望ましいですね。

 

性欲は脳によって芽生えます。恋をするのも、前頭葉の働きです。
前頭葉は人間だけが持つ、視覚や聴覚、空想などで得た情報を、本能をつかさどる
動物脳の「大脳辺縁系」に伝える大切な場所なのです。

ですから、男性が「性欲」をわき立たせるには、奥さまをデートに誘ったり、
映画を観たり、会話したりすることが必要です。
夫婦生活が長くなると、デートをする機会も減ってしまうかもしれませんが、
日常にささやかでも2人だけの楽しみを持つことが、男の前頭葉を刺激し、性能力を高めさせます!

IMG_4593

デートを楽しむ夫婦は妊娠しやすいということです。

 

「仕事ができる人は、セックスも旺盛」と言うことがありますよね。
仕事もセックスも前頭葉の能力にかかわる問題だからです。
仕事はサクセス!セックスはハピネス!だったら最高ではありませんか。

セックスを旺盛にするためのお話をもう少ししたかったのですが、
長くなってしまったのでまた来週にしますね。

 

タイミング法など妊娠するためにするセックスですが、
セックスは2人の楽しみのため、愛を深めるためのものになれば幸いです。

IMG_4591

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

 

 

住吉鍼灸院
喜びを与える鍼灸師
須藤ななみ