【鍼灸症例】不妊症 むくみ 改善実績(30代 女性)】

症例報告67

 

【患者像】
34歳 女性 会社員

 

 

【来院】
2020.2

 

 

【症状と来院理由】
主訴不妊

妊活をはじめて2年、タイミング指導、人工授精7回、体外受精6回、そのうち1度妊娠するも5Wで流産し妊娠に至らず。あと1年妊活をしたらもう諦めようと思いながら来院。

 

 

【治療経過と内容】
治療方針運動習慣もあり、自律神経による不定愁訴もなく安定しているため、血液循環を良くしリラックスできる状態を目指した。妊活に対する諦めや将来への不安が大きいと感じたため、施術中の会話を中心に施術を進めた。

治療経過移植周期に初診で来院され、その周期で妊娠反応有り。心拍確認でき妊娠継

 

 

【同時に治療した症状】
むくみ

 

 

【使用した主なツボ、手技など】
太渓、印堂、百会、天柱
アロマオイルトリートメント

 

 

【考察・まとめ】
3回目の施術の際に体への変化は感じにくいとのことでしたが、施術後にはリラックスして心が晴れやかな気分になるとお話しされていました。元々脈もしっかりしており、健康的な体格でしたので、精神的な疲労が大きかったのではないかと感じました。心も体もリラックスすることで血管は拡張し、血流量が増え、自律神経のバランスが安定することで良い結果へと結びついたのではないかと振り返りました。