男性不妊 当院での治療の考え方【江東区 不妊鍼灸】

こんにちは、住吉鍼灸院です

今回は当院での治療の考え方についてご紹介をしていきます。

【当院での治療方針】

初診時に今の体の状態をお伝えし、治療計画を提案します。
初診時には正しく原因を見極めていく為、しっかり問診を行います。
検査では東洋的な観点(脈診や腹診など)や西洋的な観点(骨格の歪みや筋肉の硬さ)で体を見ていきます。
今の現状を知った状態で、治療計画をお伝えしていきます。

【当院で提供できること】
① 運動
・新陳代謝を上げる
・血流を良くする
・筋ポンプ作用を高めること
② 食事
・胃腸の機能を高めるサプリメントもあります。
③ 睡眠
・副交感神経を高めリラックスした状態にし、睡眠の質を高める事

健康な体になる為には、①運動②食事③睡眠の3つが大切になります。
治療で出来ること、そして治療以外でして欲しいケアもあります。
つまり生活習慣の質を治療と同時に上げていくことが大切です。

当院で来院される患者様には、足の冷えや肩こり、頭痛、目の疲れなど病名ではないが、不定愁訴と呼ばれる症状がある方が多いです。
もちろん自覚がない方もいらっしゃいます。

ですが、症状が出ていたり、自覚はないけど冷えていたりなどがある方には原因が必ずあります。
その結果が自律神経の乱れや肩こり、最終的には男性不妊という結果にも繋がってしまいます。

【当院での特徴】
鍼灸治療だけでなく、鍼治療に加えて活法整体やアロマオイルトリートメントなどの手技療法をその日の患者様の体調に合わせて組み合わせる完全
オーダーメイドの「コンビネーション療法」を行っています。
このように多角的なアプローチをしていくことで、その方にとっての健康な状態に使づいていくようサポートをしていきます。

妊活と筋トレについての記事を書いてあるので、

下記を参考にして是非試してみてください。

こちらから見れます!

 

予約状況はこちらになります↓

https://2.onemorehand.jp/sumiyoshi-shinkyuin/

住吉鍼灸院

はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師

川畑光司