胃下垂と不妊 ①胃下垂とは

あなたはこんなお悩みありませんか?

すぐにお腹いっぱいになる

お腹が鳴りやすい

食後の胃もたれ

下痢や便秘気味

下腹部の張り

今回は胃下垂と不妊についてお話をしていきます。

胃下垂とは?

胃下垂とは、胃が正常な位置より垂れ下がっている状態のことを言います。

何らかの原因によって、胃が下垂し、胃の機能が低下している状態です。

胃下垂というだけでは病気ではありません。ただ状態によっては治療が必要な場合があります。特に高身長、やせ型、出産経験のある方が比較的多い傾向です。

どんな原因が考えられるのか

体質的な理由として、

痩せ型の方は、腹壁の筋肉や脂肪が通常より少ない為、腹部の圧力が低下しやすいと言われています。

また出産経験がある方は、妊娠によって緊張していた腹壁が出産によって緩んでしまうことから胃下垂がおこりやすいと言われています。

また体質的な理由のほかには、

①自律神経の乱れによる姿勢の悪さ、猫背

猫背により、上半身の重みが胃に圧迫されてしまいます。また骨格のバランスが崩れることで、脳から背骨を通る管が圧迫され、自律神経が乱れやすくなります。

②食事の乱れ

刺激物や甘いもの、脂っこいものが好き

食事時間が不規則などによっても胃に負担がかかる事があります。

③ストレスがかかりやすい。

ストレスがかかることで、交感神経優位になると、内臓の動きは抑制され、胃の動きも抑制されてしまいます。環境的なストレスもあれば、その人の考え方や思考によってもより敏感にストレスと感じやすい人もいますので、健全な思考を持つことも健康であることの一つであるといえます。

 

次回は、胃下垂と不妊の関係性についてお話をしていきます。

 

予約状況はこちらになります↓

https://2.onemorehand.jp/sumiyoshi-shinkyuin/

ただいま、たくさんのご予約をいただいており新規ご予約が取りにくい状況でございます。急性症状でお困りの方は一度お電話でご相談ください。

03-5600-2522

また施術を受ける前のご相談を公式LINEにて承っておりますので、こちらもどうぞご利用ください。

友だち追加

住吉鍼灸院

はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師

川畑光司