ツボってなあに?④

こんにちは。

江東区住吉にある不妊専門鍼灸院、住吉鍼灸院です。


前回は胃と脾についてのお話をさせて頂きましたが
なんとなくイメージは出来ましたでしょうか。

今回は前回の続きである、心と小腸についてお伝えをしていこうと思います。

では、心経からお伝えしていきますね。

正式名称:手の少陰心経


腋窩(脇)の辺りから手の内側、小指の先に向かって流れる経絡です。

9個のツボがあります。

今日ご紹介するのは、「神門」というツボです。

手首を曲げた時に手のひら側に出来る一番深いシワの線上にあり、
小指側の凹みにあります。


(言葉だとわかりづらいですね、、)


特にイライラや、精神的な緊張や不安感などにも効果がある場所として知られています。

「心」と名前に付いているので、そういった症状が得意ですね。

妊活でもストレスや不安が多くある時は鍼やお灸をする事があります。

心経や心包経といった「心」に関わる経絡を選ぶ時も多いので、
気になる方は是非調べてみてくださいね。


次は小腸経についてです。

正式名称:手の太陽小腸経

小腸経は小指の外側から耳の辺りまで流れる経絡になります。

小腸経とは言うものの、肩こりや50肩のツボがあったり、耳の不調、
目の不調に関わるツボなどもあります。

名前に問わられず色んな症状の時に選穴される物が多いイメージですね。

私もよく、肩甲骨の真ん中あたりにある、「天宗」というツボを取る事があります。
肩こりの患者様などもこの辺りを触るとコリが強い方が多く、
鍼や吸角をする事で緩む事を実感しやすいです。
響きやすいのでズンと感じる方もいるかもしれません。


名前にとらわれず色んな効果がある所が、ツボの良い所と言えそうですね。
必要に合わせて適切なツボを選び治療を進める事で、
より良い治療効果を得る事が出来ます。

妊活においても体調に応じて選ぶツボが変わったり、
その方の症状に応じて、また治療を受けるタイミングに応じて選ぶツボは変わります。
同じツボを取ったとしても、どのような意図で選ぶのかによって
得たい効果も変わってくるという事になります。


ツボは奥が深いですね。

それでは、今回はここまでになります。

次回は膀胱経と腎経についてお話しをさせて頂きますね。

本日も最後までお読み下さりありがとうございました。

 


 

予約状況はこちらになります↓

https://2.onemorehand.jp/sumiyoshi-shinkyuin/

ただいま、たくさんのご予約をいただいており新規ご予約が取りにくい状況でございます。急性症状でお困りの方は一度お電話でご相談ください。

03-5600-2522

また施術を受ける前のご相談を公式LINEにて承っておりますので、こちらもどうぞご利用ください。

友だち追加

住吉鍼灸院

はり師・きゅう師

染谷寛子