太りすぎ 痩せすぎ どちらも不妊の原因に!

こんにちは

住吉鍼灸院です

 

 

太りすぎも

痩せすぎも

不妊の原因になることは

ご存知でしたか?

 

またなぜなのかを

知っておく必要があります

 

 

そもそも

私って太りすぎなの?

metabolic_woman

 

 

どこからが

痩せすぎなの?

 

80504726_624

 

 

そんな方は

BMIを出してみると良いでしょう

 

BMIとは

肥満度を表す指標として

国際的に使われるものです

 

 

計算は簡単!

体重(kg)÷身長(m)の2乗

 

日本肥満学会の定めでは

18.5未満は痩せ

18.5以上25未満は普通

25以上は肥満

ということになっています

 

 

 

【肥満】

不妊につながる原因として

考えられるのは

内臓脂肪により

子宮や卵巣が圧迫されることで

生殖機能がうまく機能しないことです

 

肥満の方は卵巣や子宮が

小さいという報告もあるのです

 

また血中の悪玉コレステロールや

中性脂肪が多いと

血液がドロドロになりめぐりが悪くなり

卵子に新鮮な栄養が

送られにくくなります

 

そうすると卵の質も悪くなりますし

そもそも育たないということもあります

 

肥満の方に多い

多嚢胞性卵巣症候群では

卵巣内の卵子が排卵されにくくなります

 

 

※無理なダイエットは禁物!!!

 

 

★間食を控える

★有酸素運動を取り入れる

 

急激な体重変化は

お身体の負担になるため

規則正しく改善していくことをおすすめします

 

 

 

【痩せ】

日本人の女性は

痩せすぎの方がとても多いです

 

体内に活動に必要なエネルギーが

十分に蓄えられていないと

妊娠のメカニズムが機能しにくいです

 

人は本能的に

自分の身体を守るために働きます

そのため、痩せすぎてエネルギーが不足すると

排卵などの機能を停止することもあります

もちろん排卵が起こらないと妊娠にはいたりません

 

BMIが低い場合には

太ることをすすめられることもあります

月下不順などがある場合も

妊娠しやすい体質へと

改善していくことをおすすめします

 

 

 

 

本日も最後までお読みいただき

ありがとうございます

次回もよろしくお願いします!

 

 

住吉鍼灸院

鈴木 愛理