『諦めなければならないと思い始めていた時だったので、この上ない喜びでした』

2020/8/29
住まい 目黒区
お名前 N・Mさん
職業 主婦
年齢 38才 ・女性
来院前はどのような状況でしたか?
タイミング法から3回転院し、トータル3年通院しました。
当院に通院するようになってお身体はどのように変化してきましたか?
体の緊張と酷い冷え性でしたので時間はかかりましたが、少しずつ改善されてきました。治療が長引き、不安な気持ちになることが多かったのですがこちらで先生と話すことで精神面もフォローして頂き楽になりました。
体調がよくなって1番良かったこと、嬉しかったことは何ですか?
夫、両親、義両親、兄弟がとても喜んでくれたこと
我が子をこの手に抱きたいと思っていましたが、なかなか上手くいかずに諦めかけていた時、というより諦めなければならないと思い始めていた時だったので、この上ない喜びでした。
同じように悩んでいる方へメッセージをお願いします。
私は移植を繰り返している時、前向きな気持ちを維持できないことが多く心が疲れていました。
半年ほど治療を休み気分を入れ替え最後の凍結胚移植での妊娠でした。治療中の心の状態はかなり重要だと感じました。
心の状態をいい状態で維持することが1番難しいのも経験したので簡単ではないですが、リラックスすることが1番だと思います。

※ 当施術の効果には、個人差があります。